« 講演会バイト | トップページ | 仮面ライダー 電王(デンオウ)第9話「俺の強さにお前が泣いた」感想 »

みや太の卒業前夜

早いもので明日で4年間の大学生活も卒業となります。まぁ、その後同じ大学の院にいくのでそれほど感慨深くはないのですが…。

それでも、振り返ってみるとあっという間だったという気がします。入学式が終わると外でサークルの勧誘でチラシをあふれんばかりにもらったり、最初の履修登録が良く分からなかったり、共通教育の授業を受ける人の多さに驚いたり、要領が分からなくて最初のテストはあまりよくなかったりと1年の時は濁流にのまれるボートのごとく過ぎていきました。2年になって授業の要領や卒業単位、教職の単位の見方が徐々に分かってきました。また、一番授業を多く取った時で、特に私は教職科目も取っていたので後期は全部単位が取れるだろうかと心配しました。3年になると授業はだいぶ少なくなり楽になってきました。その分家に居る時間が増えていったわけですが(汗)。4年はほぼ卒業研究に費やしたと言っていいと思います。自分達でまだ答えのない問題に立ち向かうのはなかなか大変でしたが、人数が少なくなった分研究室の人達とも仲良くなれて充実した時間となりました。

ひとつ心残りがあるとすれば、もう少し色々な経験をしておけばよかったということです。就活の面接で「あなたは大学四年間で何を学びましたか」と聞かれると少し言葉に詰まってしまいます。授業はきちんと聞いていたのですが、それだけでは足りない気がします。せっかく高校より自由に使える時間が増えたのだから、もっと興味のあることに意欲的に取り組んでいけば良かったのかなと思います。ネット巡回には意欲的に取り組んだのですが(笑)。院の2年間で少しでも心残りをなくせるように頑張っていきたいと思います。

|

« 講演会バイト | トップページ | 仮面ライダー 電王(デンオウ)第9話「俺の強さにお前が泣いた」感想 »

「雑談」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/206753/5772624

この記事へのトラックバック一覧です: みや太の卒業前夜:

« 講演会バイト | トップページ | 仮面ライダー 電王(デンオウ)第9話「俺の強さにお前が泣いた」感想 »